読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FEELIN' GOOD!!

洋服|音楽|アート|食|などいろいろな|生活のなかの|どうでもいいけど楽しいことに|自分なりに|マジになってみたり|そんなブログです

Think and Change Myself|20160807

今日は外出先でてんやわんやのトラブルに居合わせて、解決するまで残っていたので帰りが遅くなってしまったけど、普段の自分の生活で起こりえない偶発的な出来事だったので、いい経験できたのかも、とも思いました。

最近上の世代の友達や知り合いと過ごす機会が多くて、のびのび楽しくさせてもらっていつつ、会話の中で自分に足りない面を指摘されること、教えられることも多いです。
それにショックを受けたり、いったんは心の中で反発したりムカッときたりすることもあります。。

でも、こいつは言っても意味ない人って思われていたらそもそも指摘もしてくれないだろうし、相手にもしてもらえないと思うから、大人の人の厳しいアドバイスをもらったときは、いったん受け入れてこれからどうしたらいいか考えます。。

いくら生意気を言っても、経験則で身につけることは、自分より経験値が高い人に勝てるわけがないので…。

自分の中の常識なんて、ほんとちっぽけなもの。
わたしはこうだ、っていう基準値だって、しょっちゅう覆されて更新されてます。。

自分と違う常識を投げかけられて、「えーっ、わかんねー…。」って考えるプロセスは納得するまで結構しんどいこともあって…。
何が正しいのかがわからなくなることもあるし、今までの自分なりの経験が全く通用せず、自信喪失して自分の情けなさにひとりで泣くこともあります。。笑
それで涙が乾いた頃に、小さな答えを出して進んでいくんですけど…。の繰り返し。

自分自身とは違う考え方やものの見方を教えられて、自分なりにじゃ、これからどうしたらいいか悩み考えて、手探りでやってみることで自分が新しく変われるんじゃないかなあ。。と思ってます。

思いもよらぬことが起こったときや、自分の行動や考え方に足りないものを指摘されたとき、なんであたしがそこまでやらな、言われなあかんねん、知らんわ、って閉ざしてしまえばそれまで。

少し痛みを感じつつも、ものの見方をその人基準にシフトして考えてみると、少しわかることもあるなって思えます。人それぞれの環境や価値観の違いをベースにとらえると、だいたいのことに、これが絶対に正解とか間違いとかいうハッキリした解答はないんだと思います。

価値観は人それぞれだから、ずれていて当たり前。
その人との違いを指摘されたとき、
考えた末自分が何を選択するかは自分次第で…。


今現在のわたしは、自分を変えるキッカケを作ってくれる人の世界に関わってみて、新しい経験を楽しみつつ、自分に何ができるか考えている感じ。

損得勘定とか、自分自身の安定を守ることも必要かもしれないけど、それにあまりこだわりすぎても新しいことに出会うチャンスを狭めてしまうと思うから、くだらない意地を張らずにできる範囲でできることをやれたらいいのかな、って思っています。

自分に自信がないからこそ、素直になって経験値の高い人の話を聞いて教えてもらう立場で良いのかなあと。

自分で気づけないことは、言われない限り気づかないことのほうが多い。察する力、とかいうけど、雰囲気だけで他人と伝え合うのは難しいと思う。
だから見捨てずに面と向かって言葉で言ってもらえるだけ幸せなのかも。。

結構いろいろあった人生なので、同じくらいの歳の人が一般的に経験してることを自分はできていなかったり、積み上げてきたものが一気に崩れて、若い頃に思い描いていたものとは全然違う路線をたどり直したりしています。
これからどうなるかまったく予想がつかない。

失ってしまったものや、もう手に入らないものを振り返っても悲しく後ろ向きになるだけなので、
日々出会うものや起こることと向き合ってみて、いいなと思ったものを今から積み重ねていくだけだと、思っています。

人より強みをもたない自分だから、せめてこれからの伸びしろだけは持っておきたいなあ、ダメなやつと思われながらも、もし次に同じシチュエーションがめぐって来たら、もっとうまくやれたらいいなあ、、、。

否定されることは怖いけど、別の人の角度から見た真実でもあるから…
卑屈にならず、素直にいきたい。。
自分はどうしていきたいか考えたい。
そんなことを考える日々です。

広告を非表示にする