FEELIN' GOOD!!

洋服|音楽|アート|食|などいろいろな|生活のなかの|どうでもいいけど楽しいことに|自分なりに|マジになってみたり|そんなブログです

今日の服|キレイめトレンチコート×古着アメカジテイストで普段着仕様に着崩す

こんにちは。
今日の東京はきのうまでと打って変わって肌寒い1日。
きのうより最高気温が15度も低いらしく、(30℃から一気に15℃⁇)、薄手のニットとトレンチコートで出かけました。

普段あんまりドレスアップしてお出かけする機会も少ないのですが、かつて都心のオフィスに勤務だった時代もあるので、わりときちんとしたトレンチコートは2着、クローゼットにあります。

今年はクラシックな雰囲気のスタイルが流行していることもあり、手持ちのトレンチもぜひ活躍させたい…と思っていたところだったので、このくらいの気温は個人的には秋らしくて大歓迎。
ただ、これから1週間ぐらい雨が続くので、ちょっと憂鬱ではありますが。。。

今回はそんなトレンチコートを使ったコーデ。(今日のコーデじゃないんですが…)

今季はじめてトレンチを着たのは先週末。その日のコーデです。

数年前、年上の姉御(実の姉ではない)にデパートにつきあってもらって検討&購入した、J.PRESSのトレンチ。

けっこういいお値段だったけど、

「大人の女たるもの、キメるときはキメる勝負コートは必要よ!」

…との姉御のアドバイスもあり、清水買いした(いただきものの商品券で買ったんですが…笑)わたしにとっては一張羅的なコートです。。

高かったし、汚したくない気持ちもあって、毎年なかなか着る機会がなく、気がついたら真冬になってしまいもう着れない…という年がここのところ多かったのです。。

年に1〜2回しか着てないのにクリーニングに出したりとか。

でも、せっかくあるのにぜんぜん着ないのは逆にもったいない。

今年は意識して着ようと、目につくところにすでに出しています。

久しぶりに出してみたものの、どう着ようかな…と迷ったのですが、この日は普段着で出かける日だったので、あえてカジュアル色強めに着崩してみるチャレンジでいくことにしました。

それでは、今回のコーデです。
どうぞ〜〜。

今回のコーデ:かっちりトレンチにラフなアメカジアイテムを組み合わせて着崩してみました

こんな感じです〜。

https://kinoppi528.tumblr.com/post/166140040377

アイテム紹介

  • トレンチコート:J.PRESS(ベージュ、生地はハリがあり少しつやのあるしっかりしたコットン。チェック柄のライナーもあるけど外して着ました)
  • ニットキャップ:SUBLIME(ネイビー杢)
  • Tシャツ:ダブルワークス(七分袖フットボールT、ホワイトにネイビーのロゴ)
  • インナーのシャツ:ラルフローレン(ブラウン系タータンチェックボタンダウン、コットンフランネル、古着)
  • パンツ:Johnbull(ブラックの細めパンツ、生地はツイル?)
  • 靴:adidas originals(Campus 80‘s、ネイビーのスウェード
  • リュック:GREGORY(バイオレット色のデイパック)

コーディネートのポイント

正統派アメトラ×ラフなアメカジ&ストリートのミックス

J.PRESSといえば、きれいめなアメリカントラッドテイストのブランド。このコートもツヤ感あり、ハリコシありのしっかりしたきれいな生地で、仕立ても良いのでしょう、何年も前に買ったけれど形が崩れることもなくとてもきれい。ベルトやボタンホールなど細かいところもていねいに仕上げてある感じがします。

今回は「かっちり」なコートのイメージを、コンサバではなく、リラックスした普段着感で着崩してみたかったので、
合わせるアイテムはかなりラフなテイストのものに振りました。

コートはインの服が見えるように前を開けて着て、ベルトを適当結び。

コート以外のものは全体的に懐かしさだったりユーズド感を感じる古着アメカジテイストのものにしました。

ナンバリングロゴのフットボールTは古着ではないけど、ダブルワークスというアメカジブランドのもので、アメリカの古着のレプリカ的な作りのもの。

インに着ているチェックシャツはラルフローレンの古着のネルシャツ。メンズのSサイズですが身長デカめなわたしでも着丈がかなり長く、裾はパンツにINして着ています。(袖も折っている)

こういうの↓

茶系ベースにキナリ、赤、イエロー、ダークグリーンタータンチェックの配色が好きでずいぶん前に買ったのですが、茶系チェックでネルシャツってちょっとおじさんぽい…?もしくはなんかテディベアっぽい…?笑、いなたい雰囲気もあり、なかなか出番がなかったヤツです。
でも今年のムードなら普通に着れそうかも?と思い、登場させてみました。個人的に茶系タータン、ちょっと新鮮です。

スニーカーは80sのオールドスクールなヒップホップアーティストも履いてる、adidasのCampus。個人的に大好きな雰囲気のお気に入りスニーカーです。(靴紐がとてもほどけやすいという点を除けば。笑)
ネイビーのスウェードなのでちょっと色がぼやけた感じも、ツヤありのきれいめコートといい対比になるかと思いました。

ネイビーの杢調のニットキャップも、同じ理由でチョイス。

シルエット

パンツは太めデニムなどにしてしまうとちょっと子供っぽくなってしまいそうな気もして、(スニーカーもぽってりしているので)、細い黒パンでシュッとしたシルエットにしてバランスを取りました。

年を重ねるにつれダボダボのパンツをずるっと履くのに違和感を感じるようになってきました。笑。

履き心地はラクなほうがいいけど、自分はあまりスタイルがいいわけじゃないので、、、メリハリが大切なのかも。パンツは太めならテーパードで足首を細く見せたり、トップスがロングだったりボリュームある系だったら全体が細いパンツのほうがすっきりして見える気がします

靴のボリュームとのバランスも、あるだろうなぁ。
あんまり華奢な靴は履かないけれど、スニーカーにしても革靴にしても、足元が大きく見えるか小さく見えるかで選ぶパンツも違うような気がする。。。

今回のコーデではあんまり迷ってないですが、なんか違うなー、こっちのほうがいいかなぁ、と思いながら鏡の前でソックスやら靴やらを入れ替えたりして足元のバランスで迷うことも前より増えました。

そう言っておきながら、次回のコーデのテーマで「ズルズルなルーズシルエットに挑戦」、だったらごめんなさい。(適当すぎる。笑。)

あ、話がそれまくりました。

これから長めコートも活躍する時期になってくるので、全体のシルエットのバランスも難易度が増してくる…

きのうよりも若く、去年より少しは進化したいから
(何じゃそのスローガンは…)
ちょっとは気を使ってみようと思います。笑。

色使い

カラーリングはあまり多色使いにせず、
ベージュ×ネイビー×ブラック×ホワイトですっきりめにまとめました。
ブルー系だけど差し色にもなるバイオレットのリュックで、小物もカジュアルに。。

今回はあんまり深く考えたコーデじゃないので、ポイントはこんなもんかと。。。

と、ここまで書いたところであらためてJ.PRESSのブランドWEBサイトを見てみましたが、


なんかフットボールTeeもアイビーっぽいから実はあんましヒネれてなくない…?

アメトラとアイビーを混同しちゃってるのでよくわかんないんですが、、、(あとで調べよう…)

アイビースタイルもジャケパンにタイトアップのようなきちんとめスタイルもあり、ロゴTにショーツみたいなスポーツ寄りラフスタイルもあり、いろいろなので、、、

結局今日のスタイルは
アメトラ×スポーツ寄りのアイビー×ストリート
って感じになるのかもしれません。

適当ですいませーん。。(汗)

なんだか全然まとまってませんが、、、
今回のコーデは以上です!

余談&近況など

今日も時間切れになりそうなので、雑談はまたの機会に。。と思ったけどちょっとだけ…。

このブログで以前書いた「90年代アメカジ女子」の記事に結構アクセスをたくさんいただいているのですが、勝手にお借りした(aikoとかpuffyとか広末とかの)写真の著作権がやばいなーと気になってるので、近いうちに手を入れなきゃなーと思っています。

きのうはピアノをたくさん弾いたり、動画アプリと格闘したりしてとても疲れました。

炊事洗濯掃除買い物ナドの家事、プラス、1日1テーマ好きなことをなんとなくのリズムでやってる感じの日々。

ワクワクする自分と、全然ダメだな、と諦める自分と、何やってんだろうもっと人のためになることをしなきゃ、という自分と、いろんな感情がせめぎあって、ローテンションにもなりがちな日々。

気分転換や切り替えで頭をクリアにすることの大事さを、最近とくに感じます。

集中しっぱなし、働きっぱなし、没頭しっぱなしはやっぱりいろいろよくない。。

BECKの武道館ライブのチケットをとりました。
来週はひさびさの友達と飲み。

それで何が解決できるってわけでもないけれど、
気持ち発散できる楽しみな予定をちょっと先につくって、
それを目標にコツコツと日々を重ねていきたいと思ってます。

それでは今日はこのへんで。

おわり。