FEELIN' GOOD!!

洋服|音楽|アート|食|などいろいろな|生活のなかの|どうでもいいけど楽しいことに|自分なりに|マジになってみたり|そんなブログです

今日の服|ミリタリージャケット×ほっこりフェアアイルニットで「剛×柔」なコーディネートを試してみた

こんにちは。
今日の東京は、雪。。。
窓の外を見てると、どんどん積もって真っ白になってきてます。
外出する用事はほかの日に回して、今日はおこもりな1日です。

今回も、コーディネートの記事、更新したいと思います。
最近、、、コーディネートが、、、マンネリ気味な感じもしており、
なかなか客観的に自分のスタイルを評価することができないので、なんだかわからないのですが、
果たしてこのまま思いつきのスタイルをブログにアップし続けて良いものかどうなのか、迷いつつあるモードです。

でも、
今が良くてもイマイチでも続けてれば何か見えてくるかも、と思ったりもするので、今回も気にせずいきたいと思います。

今回は、武骨なミリタリー系のジャケットに、ほっこりしたニットや靴などを合わせて、
強いイメージと優しいイメージのアイテムを対比した、2面性のあるコーディネートにトライしてみました!

って、そんな大げさに言うほどのモンでもないですが。。。

それでは、どうぞ〜〜。

今回の服:ミリタリージャケット×ほっこりフェアアイルニットで「剛×柔」コーデを試してみました

1月19日、晴れ。最高気温は11℃。
少し肌寒く感じたので、アウターはプリマロフトの中綿ジャケットで出かけました。

コーディネートはこんな感じです!

https://kinoppi528.tumblr.com/post/169954785557/20180119-ミリタリー-ほっこりフェアアイルニット

アイテム紹介

f:id:kinoppi528:20180121191216j:plain

  • ニットキャップ:Mirror of Shinzone(ホワイトの畦編み)
  • ジャケット : バーラップアウトフィッター(プリマロフトの中綿ジャケット)

f:id:kinoppi528:20180121203651j:plain

https://kinoppi528.tumblr.com/post/169956186322/バーラップアウトフィッター-プリマロフトジャケット

  • デニムジャケット:FOB FACTORY

f:id:kinoppi528:20171208144339j:plainf:id:kinoppi528:20171208144342j:plain

  • ベスト:gim

f:id:kinoppi528:20171208144347j:plain

  • ベストのインに着たTシャツ①:Tieasy
  • ベストのインに着たTシャツ②:Johnbull

f:id:kinoppi528:20180121191210j:plain:w300

https://kinoppi528.tumblr.com/post/169956373942/highland2000-フェアアイルの手袋-指なし

  • ソックス:rototo(グレー系カモフラージュの厚手ソックス)

https://kinoppi528.tumblr.com/post/169954522467/20180119-足元と手袋

今回のコーデで考えたこと

f:id:kinoppi528:20180121191225j:plain
f:id:kinoppi528:20180121191216j:plain

雰囲気

冒頭にも書きましたが、
今回のテーマは「強いイメージ」と「優しいイメージ」の組み合わせを意識してみました。

ミリタリーテイストのアイテムは、戦闘モードの服なわけなので、

  • ハードさやタフさ(破れや水、熱に強い)
  • 防寒性や軽さなどの機能性、スペックの高さ、
  • 汚れてもガシガシ洗える扱いの気軽さ

なんかが必須要件でもあり、丈夫で長持ちなところがモチロン良いのですが、

  • 実用に即した、無駄な色気のないデザイン、だけど日常生活には必要ないギミックが隠れていたりするところ
  • 着るとなんだか強くなったような気がしたり、服に守られてるような感じがするところとか(笑)

も、個人的にはとくに好きです。

ですが、ミリタリーなアイテムを女性なりにアレンジして普段のファッションに取り入れる場合は、女戦士のコスプレ風にならないように、
どこかに柔らかさや可愛らしさ、優しい雰囲気を取り入れて着たいな、と個人的には思います。

柔らかさの取り入れ方もいろいろあると思います。思いつきのアイデアですが、たとえば…

  • 質感で柔らかさを出す(フワッとしたスカートやモコモコした生地、ファーなどを合わせてみる とか)
  • 色で柔らかさを出す(淡い色や白いものなどを組み合わせて軽さを出す)
  • 柄で柔らかさを出す(ノスタルジックでユルい雰囲気の柄と合わせたり、花柄などと合わせてみたり)
  • 形で柔らかさを出す(丸っこい形のモノを組み合わせてみる)
  • 全体のシルエット、バランスで女性らしさを出す(ウエストを絞るとか、上半身をコンパクトにまとめるとか、腰回りにボリュームを出すとか、丈で変化、着方で抜け感を出すとか)
  • ヘアアレンジやアクセサリー、小物などで柔らかさ、華奢な感じなどを出す

とか色々…

適当にアイデアを書き出してみましたが、
かつてのボーイッシュ系が大人になり、マニッシュ系に移行しつつある自分のファッション、、、
大人らしくアレンジの引き出しを増やすのは、今後の課題ですね…

もっと自分なりに考えて工夫したいな、と思いつつ、今回のコーデは、あとから見るとあまりいつもと変わらないですね。。
イヤリングしてるぐらいか・・・

アイテム選び

今回着てみたアイテムでいうと、
「強めなアイテム」は、

  • 中綿ジャケット(米軍のミルスペック、極寒地仕様のモデル) と
  • デニムジャケット(リーバイス1stタイプのモデル)。それと
  • カモフラ柄厚手ソックス。

アウターはサイズもオーバー目、雰囲気も武骨なジャケット。

インにGジャンを着るコーデもそろそろやってみたくなったのと、
薄めのブルーの色合いも、ジャケットのベージュに馴染むと思ったのでやってみました。


対して、「優しいイメージ」のアイテムは、こういうのかな、と思って選びました。

  • 白いニット帽(先がトンガリ気味、太めの糸の畦編み)
  • 白系のフェアアイルニットのベスト(ノスタルジックな柄で、色味も明るい)
  • 同じく白系のフェアアイルニットの指なし手袋(ニットと配色がほぼ同じ。可愛げあるカタチと質感)
  • ビルケンシュトックの靴(つま先が広くてぽっこり丸い。スウェードの柔らかいタッチ。ほっこり系雰囲気)
  • 太畝コーデュロイパンツ(凸凹感、暖かみのある生地、短めの丈)

ベストのインナーもユルさを出したかったので襟つきシャツにはせず、
モックネックとボートネックのカットソー2枚重ねで。
色も軽く、ホワイトで揃えてみました。
f:id:kinoppi528:20180121191210j:plain

着方
  • ニットのフェアアイルと手袋のフェアアイルを柄リンクさせてみました。
  • アウターのボリュームが大きいので、なるべく全体がルーズにならないようにコンパクトにするよう頑張ってみました。
  • 具体的には、インのデニムジャケットはジャストサイズで着て、前ボタンを留めたり、ベストの裾からインナーが見えないようINして着たり。
  • パンツはテーパードシルエットのもので、ソックス見せ×ボリューム靴で、足首に細いところを作って靴でアウターのボリューム感とのバランスを取ってみる、とか。

感想

  • 理想は、強さ:優しさ=1:1ぐらいでまとめたかったのですが、実際やってみたら、強さ>>優しさ って感じでした。笑。
  • 着方は工夫の余地あり!と自分にダメ出し・・・。カタい。抜け感が足りない感じがします。コンパクトにしたのが裏目に出たのかな。。
  • Gジャンは着ないほうが中のフェアアイル柄が際立ったと思います。
  • パンツを淡い色に変えたり、スキニーっぽい細いシルエットにしてもよかったかな。スカートだともっと変わりますね。
  • ニット帽が逆にミリタリーテイスト増しになってる気もしなくもないです。帽子じゃなくてヘアバンド、もしくは帽子ナシでもよかったかも。
  • パンツとソックスと靴のバランスや配色だけ取ってみると、ここはうまくいったと思います。

と、、反省だらけの感想になっちゃいましたが、、、
いろいろ試行錯誤しながら自分なりにしっくりくる答えを探して・・・これからも着方をいろいろ試していきたいと思います!

毎度、まったくお手本にならないコーディネート記事で恐縮ですが、これからもよろしければおつきあいいただけると嬉しいです。

今回のコーデは以上です!

この記事を書いている間に、外はどんどん雪が積もってきて、わたしの街は大雪警報発令中。。この冬初めてです。
ダンナは帰ってこれるのか・・・雪に弱い東京、交通機関が心配です。

東京近郊にお住まいの方、雪で滑ってケガなどされませんよう。
みなさん無事に帰宅されるようお祈りしてます。

それでは今回はこのへんで!

おわり。