FEELIN' GOOD!!

洋服|音楽|アート|食|などいろいろな|生活のなかの|どうでもいいけど楽しいことに|自分なりに|マジになってみたり|そんなブログです

今日の服 | クリスマス前のほっこりレトロニットのコーデその3:スキー(柄)ニットとガウンとステンカラーコート。アウター同士の重ね着コーデ

こんにちは。
12月も今日で半分が過ぎ、今年もあと半月…なんて、
実感が全然ないままバタバタと年の瀬を迎えてしまいそうです。
皆さまいかがお過ごしでしょうか。

今回は、前回、前々回に続き、ほっこりした雰囲気のニットを使ったコーディネートをやってみました。
クリスマス前ということで、なんだか暖かい雰囲気のアイテムを着たくなってしまう気分です。

前回がわりと無難なコーディネートだったので、今回は自分なりのチャレンジスピリットを少〜しだけ盛り込んで、着方を考えてみました。

アウターの中にアウターを着たらどうなる⁇ …というのが裏テーマの(?)12月の重ね着コーデです。

今回のコーデ:今日の服 | ステンカラーコート×古着のガウン×ニット。レトロなムードでアウター同士の重ね着コーデ

12月14日、天気は晴れ。最高気温は10度。日中も結構寒い日でした。

iPhoneが壊れて使えなくなってしまい、iPadを新調して写真を撮ったので、写真の画質はすこし良くなりました。
が、いつも自撮りなので人目が気になってしまい、あわてて2,3分で撮影しており(恥ずかしいのでこそこそと)、、、
靴が全部写りきってませんがご容赦ください。。。(次回からもうちょっとよく見て撮りたいです)

  • アウターはオリーブのステンカラーコート。

  • ハイネックの総柄セーター(ざっくりしたニット)

  • ハイネックのサーマルロンT(見えないけど)

と重ねています。

  • パンツはコートと色味の違うオリーブのワークパンツ。
  • ソックスはブルー系のフェアアイル柄。(見えてませんが…)
  • 靴はネイビーの革靴。
  • 髪はウールニットの黒いヘアバンドでまとめました。

今回のコーデで考えたこと

  • アウターが同じだと変わり映えしない冬のコーデあるあるですが・・・インの組み合わせは自分的にちょっと挑戦。防寒も兼ねてコートの下にガウンを着ました
  • たっぷり目なサイジングのコートのインに、同じくオーバーサイズ気味のガウン。このオリーブのコートは前を閉じて1枚で着ると比翼なのですっきりきちんと目にも見えるし、開けて着るとこんな重ね着もできちゃうぐらいフワっとゆとりがあるので、便利だしなにかと使い勝手がいいです。ガウンの着丈が長すぎたら野暮ったいのでやめようと思いながら着てみましたが、コートから覗くガウンの裾がこのくらいならまだOKかな?と思ったので、これで出かけました。
  • クリスマスも近いので、気分的にほっこりレトロでクラシックなモノが気になります。今年の冬は寒くなるのが早くて、雪国では大雪だというニュースを聞いたので、例年よりちょっと早く、発色のきれいな総柄の編み込みニット(スキー柄)を着ました。ニットのブルーを取って、ソックスもブルー系のフェアアイルで。
  • ニットのチクチク防止に、インにはハイネックのサーマルのロンTを着てます。
  • 最近クラシックワークテイストのスタイルをあまりやってなかったので、パンツと靴はワークテイストで揃えてみました。オリーブのバックサテンのワークパンツに、ネイビーのサービスシューズ。この組み合わせ、渋くて好きです。
  • 服のシルエットがボリューミーなので、頭はブラックのヘアバンドでコンパクトにまとめました。
  • 同じ理由で、靴も程よいボリュームで紐をギュッと締めて履ける、ローカットのサービスシューズにして、靴にかぶらないようにパンツの裾はひと折りして履いてみました。
  • コートとパンツの色を、色味の違うオリーブでかぶらせてみました。このコートはボリュームがあるので、もろミリタリー風にならないように、ボトムスの色やテイストは変えて組み合わせることが多いのですが(下の写真は今年1月のコーデ。こんな風に白パンと合わせたり)、今回はいつもやらないことをやってみたくて、グレーレッドの入ったガウンを挟みつつ、オリーブのグラデーションっぽくしてみました

https://kinoppi528.tumblr.com/post/155385060647

アイテム紹介

  • ヘアバンド:HIGHLAND2000(モヘアニット、色はブラック


  • ステンカラーコート:Johnbull(ミリタリーテイストのコットン素材、色はオリーブ

https://kinoppi528.tumblr.com/post/168387127077/20171210-バルマカーンコートdetails


チェックの配色と生地感が好き。ゆったりオーバーサイズで、もっと着たいけど、毎回どう着よう⁇と頭を悩ませる個人的にちょっと難しいアイテムです。。

  • セーター:ラルフローレン(古着、サイズはメンズS。)

https://kinoppi528.tumblr.com/post/168536867982/20171214-knit-details

スキー柄の編み込みニットで、ハイネック。青い星空グレーの雪山モミの白い雪スキーをしてる赤いセーターの人の絵。きれいな色使い、柄のほっこりユルい雰囲気、首元と袖と裾がただのリブ編みじゃなくてケーブル編みになってる、など、丁寧で手の込んでいるところが、全部とても好きなニットです。ただし、本当に寒くならないと着る気がしない柄なので、意外と着る期間は短かったりします。笑。

  • パンツ:エンジニアドガーメンツ(数年前、リサイクル古着ショップで購入。オリーブのワークパンツ。左右が非対称になってる面白いパンツですが、また機会があったら詳細書いてみたいと思います。)
  • ソックス:CHUP SOCKS(ブルー系フェアアイルのコットンソックス)
  • 靴:SANDERS(ツヤのあるガラスレザーの紐靴、ミリタリーダービーシューズ。色は黒ではなくてネイビー。)

感想

  • 面積の多いアイテムをオリーブ、グレーでまとめて、ブルー(ネイビー)、ホワイト、レッドをアクセント的に使う感じだったのかな、と後から写真を見て思いました。コートもガウンもパンツも渋いトーンの色なので、そこまでガチャガチャしなかったのと、濁った色の多い中に、意外とレッドとブルーが差し色になったかも⁇
  • このガウンのボリューム感はやっぱ難しいです。丈もあるし、裏地はないとはいえウールなので、めっちゃ野暮ったくなる…。今回はニットの柄を見せたくてガウンはユルめに羽織ってますが、今度このコートのインに同じように着ることがあったら、ガウンの前を今回よりきっちり合わせて紐を結んで、少しコンパクトにして着てみようと思いました。あきらめずにチャレンジしてみます。。。
  • 頭と足元をブラックとネイビーの濃色でコンパクトにしたのは、良かったのかなと自分では思いました。


あんまりうまく書けてませんが、今回のコーデは以上です!

それでは今回はこのへんで。。
師走まっただ中でなにかと慌ただしい時期。
寒さも厳しくなってきました。
みなさまもお体に気をつけください!

おわり。