FEELIN' GOOD!!

洋服|音楽|アート|食|などいろいろな|生活のなかの|どうでもいいけど楽しいことに|自分なりに|マジになってみたり|そんなブログです

今日の服|グルカショーツとスニーカーのスタイル

こんにちは。
今日の東京は朝からどんよりと曇り。夜には雨になるみたいです。
梅雨入りしてもさわやかな天気の日が多かったので、今年は空梅雨なのかな?と思っていたのですが、
ようやく梅雨らしい感じのお天気になってきて、うっとうしい反面、ちょっとほっとしたような感じもあります。。

気圧や気温の変化が大きくて、先週からカラダの痛みや不調に悩まされてますが、
あまり無理もできないので、普段のペースの5−6割ぐらいな感じで、休み休み、必要なことだけやってる感じで過ごしてます。

先週はテキトーな格好で整形外科のリハビリとコンビニ・スーパーにちょっと出かける以外はほぼダウンしていたのですが(笑)、
病み上がりの金曜日、ひさびさ出かけたときのコーディネートの紹介です!

今日のコーデ(6月16日の服)

前々回のコーディネート紹介の記事もショーツスタイルでしたが、最近はショーツのコーディネートを考えるのが楽しいので
今回もグルカショーツでコーディネートを組んでみました。
病み上がりのやつれ顔がトリミングした状態でもかなりヤバいですが、そこは見ないようにしてください。笑

グルカショーツを軽めな感じでまとめてみました。
この日は最高気温が30度。出かけるとき東南アジアのように(行った事ないけど...)蒸し暑かったし、体調も本調子でないので、なるべく快適に動けるような組み合わせを考えてみました。

https://kinoppi528.tumblr.com/post/161911450517/グルカショーツを軽快な感じにまとめてみた

アイテム紹介

  • ベレー帽 : yarmo(生地はコットン、うすいブルー)
  • シャツ : Johnbull(コットン&リネンの七分袖、サイドにシャーリングが入っている)
  • プリントT : ヒステリックグラマー(ロックT)
  • グルカショーツ : Kiffe(オリーブ)
  • ソックス : 靴下屋(ホワイトのケーブル編みにブルーのラインソックス)
  • スニーカー : Brooks(バーガンディのスウェード×ナイロンのランニングシューズ)
  • レザーブレスレット : イルビゾンテ
  • バングル : harpo
  • シルバーネックレス : ブランド不明

★気持ちのいい素材感
コットンシャンブレー(たぶん)のさらっとしたベレー帽、綿麻混の七分袖のシャツ、薄手のやわらかい生地のプリントT、
足元は薄手コットンのショートソックスと軽量なクラシックランニングシューズ。
疲れているので重いものや硬いものは着たくなかったし、蒸し暑いので通気性のいいアイテムをチョイス。
このスニーカー、スウェード×ナイロンなのですが、超!軽くて履きやすいのです。。

スクール・オブ・ロック じゃなくて スクール&ロック
雰囲気は少しクラシック寄りにまとめてみたかったので、
ベレー帽とラインソックス、レトロクラシックなバーガンディのスウェードのスニーカーで、なんとなくスクールっぽいテイストにしてみました。
ベレー帽につけてみたエンブレムの小さなバッジも個人的にはポイントだったりします。。

インのTシャツはあんまりぽくないけどロックT。
T-REXマーク・ボランの写真風のイラストのプリント。プリントの色もちょっとセピアっぽくてクラシックロックっぽいムード。
20代の頃に会社の同僚女子と2人で、出張のついでに休みを取って四国を旅行したことがあったのですが、そのとき高知の街をぶらついていて買った、ちょっと味のある雰囲気のシルバーのネックレスをひさしぶりにつけてみました。


高知には四万十川という大変きれいな川がありますが、沈下橋という欄干のない橋が何本か架かっています。
友達はビビってしまったので自分がレンタカーを運転して渡るはめになったのですが(笑)、未だに強烈に印象に残っているスリリング体験でした。
こんな橋↓

(15年ぐらい前にデジカメで撮影した写真なので、画質がめっちゃ粗いです)

インスタで見つけたどなたかの写真をお借りします。。こういう状態で、はみだしたらアウトなわけです。

でも、景色はほんとにキレイで、川にも入ったし、最高の開放感。香川でうどん屋をハシゴし、高知では食べ物もお酒も何もかも美味しかった!

・・・って、話が思いっきりそれとるやーん。笑。
すいません、戻ります。


★ハイウエストで軽快な感じに
TシャツはグルカショーツにINして、シャツの裾はウエストで結び、グルカショーツのベルトが見えるようにしました。
シャツはやや襟抜き気味で着て、後ろの裾は少しだけインしてふわっとたるませる感じにしてみました。
この季節にしてはスニーカーの色が重いのと、グルカショーツはボリュームがあるので、なるべく重心が下がらないように気をつけてみました。

それでもなんとなくスニーカーだけが重くなってしまうような気もしたので、気休め程度に手首にブラウンの編み込みレザーのブレスレットをつけてみました。


今回のコーデはそんな感じです!

この夏着たい半袖シャツ類を出してみました

この夏はTシャツよりもシャツメインで行ってみようかな〜という気分です(今のところ)。
長袖の厚めジャケット類をしまって、これから着たい半袖シャツ類をひととおり出してみました。
梅雨の間は冷えることも多いので、インナー使いか、袖の長いTシャツ類と重ねて使いそう。

  • 半袖シャツ


いろんな生地、柄のコットンシャツ、アロハ、開襟シャツ、ボタンダウンなど、
けっこういろんなキャラが揃って、いい感じになってきました。
アロハを1枚買い足すつもりでしたが、気に入ったチェックシャツがあったのでそっちに変更。

  • ポロシャツ


ボーダーはエンジニアドガーメンツと、フレッドペリー
ネイビーのフレンチラコステと、ラルフローレンの柄刺繍のパープル。

ここ近年あんまり着てなかったボーダーポロ、XSサイズなので今年は裾をINしたりしてコンパクトに着ようかなと思ってます。。
このほかにラルフのポロワンピース(ネイビー無地)もありますが、撮るの忘れてました。

無地の鹿の子のポロシャツをおしゃれに着るのが結構難しいような気がしています。
薄手の七分袖のTシャツをインに着て差し色にするのは今年もやると思うのですが、
1枚で着て、柄や色のきれいなバンダナやアクセサリーなどを首元にプラスして着るのもいいな、と思ったりしてます。

夏はアイテムが少ない分、アイテム1つの色柄や質感も印象が大きいし、小物もけっこうポイントになるので、
ことしは去年よりも小物使いがうまくなれるようになりたいなーー。。

帽子も増えたのでかぶりかたもいろいろ工夫していきたいです!

きょうは父の日

毎年恒例でなにかを選んで贈ることにしているのですが、母の日はお花の種類で悩むぐらいで良いのですが、父の日は何をプレゼントしたらいいか、いつもとても悩みます。

今年は、
ダンナのお父さんにはポロシャツを、
自分の父親にはお酒とおつまみセットを贈りました。

ポロシャツは、自分がTシャツをいつも気に入って着ている(今日も、いま着ている…)ティージーというブランドのものにしました。

柄や色がオーソドックスで幅広い年代の人が普段着として品よく着れると思ったし、何より肌触りが優しくていい。
デザインも生産もすべて日本でやっていて、丁寧に作られているものだからか、海外のブランドのものよりも形が日本人の体型にきれいにフィットするような気がしてます。

親世代の人と話していて、とくに肌に直接触れるTシャツや肌着みたいなものは、値段やブランドに関わらずとにかく着心地のいいのがいちばん(安くても少しだけ値段が張っても有名メーカーじゃなくても、自分に合ってさえすればいい)、という人がけっこういるし、体もあちこち痛くなってきたりすると、着ていてストレスフリーなものを求める気持ちも、(最近首を痛めたりして)なんだかわかるようになってきました。

ギフトなので、わたしが試着して少し大きめでちょうどいいぐらいかな、という感じでサイズを選んだので、本人に合うかどうか不安でしたが、届いて着てみてぴったり(少しゆとりがあって丁度いい)だったらしく、いつも着ているポロシャツより着心地もすごく良くてとても気に入ったよ、と電話で話していました。
実は、明日から病院に入院することになっているのですが、あした着て行くよ、と言ってくれて嬉しかったです。

自分の父は飲んべえなのですが、お酒を美味しく飲めているうちはまだまだ元気だな、と思っているので、さっそく今夜飲むのを楽しみにしてる、と連絡があって、なんだか安心しました。

だんだん親たちも年をとってきて、体も悪いところがでてきたり、大丈夫かな?と気になることが前より増えました。

離れて暮らしていると会いにいく機会も少ないし、頻繁に連絡して話したりもしてないので…、こういうキッカケで、今どうしてるのか、親の生活の様子を気にかけて何を贈ったら喜んでもらえそうか考えたり、直接話して様子が聞けたりするのはいいことだな、と思ってます。。


それでは、今日はこのへんで!

おわり。