読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FEELIN' GOOD!!

洋服|音楽|インターネット|などいろいろな|生活のなかの|どうでもいいけど楽しいことに|自分なりに|マジになってみたり|そんなブログです

今日の服|バブアー×グラミチショーツのコーデ|20161215

洋服 今日の服

1日遅れの、今日のコーデ。

冬晴れの1日。 気温がだんだん下がってきて、昼間でも外を歩くのがツラい季節になってきました。 楽しみにしていた洋服と楽器関係のグッズを買い物に行きました。 ここんとこわさわさと落ちつかない日々が続いていたので、いいリフレッシュになりました。

そんな、本日の服はこんな感じで。

f:id:kinoppi528:20161216013659j:plain Outer: Barbour(bedale,navy)

Knit: Kilkeel(cable knit,off white,made in Great Britain)

Inner: Dubbleworks(sweat parka,green)

今日のメインアイテムは、アランニット。

オーソドックスに行くならインはシャツなんですが、今日はカジュアルに振りたかったので、インをアメカジ色の強いスウェットパーカーにして、フードを出してアクセントに。インに着てるので見えませんが、ロゴスウェットです。

けっこう厚手のしっかりしたスウェット地ですが、ニットが柔らかくてわりとゆとりもあるので、窮屈感なく重ね着できました。

アウターはニットとのブリティッシュつながりで、バブアーのビデイル。

ニットがグリーンなので、買ったときについていたピンバッジを襟につけてみました。グリーン×ゴールドのBarbourのロゴ。バブアーは3年目の冬ですが、ピンバッジつけて着るの初めてだったりします。

ニットとスウェットパーカーがしっかりしたものなので、この組み合わせで上半身の寒さはしのげました。

f:id:kinoppi528:20161216013714j:plain バブアーの裏地のチェックはこんな感じで。

ジップはゴールドです。

英国の伝統への憧れ(のみ、と言ってもいいかも)で買ったバブアー。クラシックビデイルのサイズ感に最初のころは戸惑いましたが、最近は持っててよかったと思ってます。雨の日も、風の日も、困ったときのバブアーというか…。

去年の初秋にライナーも買ったので、もうちょっと寒くなったら装着してみたいと思ってます。実はライナーがめっちゃ重いんですが、今年は出番あるかな...。 冬はアウターの面積が大きくて、スタイル全体への影響力が強いので、しっかりしたものを着ていると単に安心…というのもあります。ロイヤルワラントの威力かなぁ。笑。

色なりアイテムなりでどこかにきれいな要素を入れて着ないと、けっこうドカジャンっぽく見えたりもするので割とコーディネートは考えて着ることが多いです。。

f:id:kinoppi528:20161216013726j:plain Hat: American Needle(navy×red)

大リーグのエンゼルス?のロゴの入ったバケットハットで、色のアクセント。アメカジ&ちょいストリートに寄せました。

f:id:kinoppi528:20161216013734j:plain 上半身にボリュームのあるものを重ねたので、ボトムスはショーツで。

ボトムスのボリュームをすっきりさせる手段のひとつとして、冬にグラミチショーツやデニムショーツを履くスタイルを、今年は試してみています。

グラミチショーツのブラウン。バブアーのチェックの色合いと合わせてブラウンにしました。

スウェットの裾はショーツにインしています。 ショーツ自体がオーバーサイズなので、少しキュロット的なシルエットになって、それはそれで面白いです。

f:id:kinoppi528:20161216013746j:plain Tights: Kutsushitaya(navy)

Socks: BEAMS BOY(wool high socks,border pattern)

Shoes: Red Wing(work oxford,black)

コットンショーツはさすがに膝下が寒いので、タイツ&ハイソックスの重ね着で防寒。80デニールのタイツではちょっと寒かったです。こんどはもうちょっと厚いやつにしよう…。

ハイソックスのフェアアイルっぽい柄が、ボーダーの色合いが他のアイテムの色に合ってるっぽかったので、このソックスをチョイスしました。履き口を折り返したり、伸ばせばオーバーニーの長さにもなります。

靴はしっかりボリュームを出すのと、全体を締める感じにしたかったので、黒のワークブーツで。ワークオックスフォードはソールがホワイトだから、ぴりっとしつつカジュアルにもなり、使いやすいです。

今日はソックスの柄も見せたかったので、ローカットでよかったと思いました。個人的な感覚だけど、この靴は派手なソックスと相性がいいと思います。基本的になんでもいけるオールマイティーではあるけれど。

色について

今日は全体像の写真が撮れなかったので、パーツをくっつけた写真で、カラーをピックしてみました。

f:id:kinoppi528:20161216014347p:plain ニットの色がカラーサンプルではちょっと濃く出てしまってるけど、基本的には

  • ベースカラーは、ニットのオフホワイトと、パーカーのグリーン&ショーツのブラウンの、柔らかくて自然な中間色のような色合い。

  • 締め色として、バブアーとタイツのネイビーと靴のブラック。

  • 差し色はハットのレッド。

  • 差し柄はソックスのボーダー。

っていう感じでまとめました。

テイストについて

テーマをつけるとすれば、 「ブリティッシュトラッド×アメカジ」かな。

バブアーと、キルキールのニットがイングランド

ハット、スウェットパーカー、グラミチショーツ、レッドウィングのブーツがアメカジ。

ハットとゆるめのショーツで、少しストリートっぽさもon。

ブリティッシュとアメカジをだいたい半々ぐらいの面積のボリュームでバランスを取ってみました。

カラータイツに柄のハイソックスで、女性っぽい要素も…。

今回は着ていて身軽な感じのコーデで、わりと快適でした。

今日はひとまずこのへんで! 北風が強く、メチャメチャ寒い!! みなさま体調にお気をつけて〜〜。

おわり。

広告を非表示にする