読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FEELIN' GOOD!!

洋服|音楽|アート|食|などいろいろな|生活のなかの|どうでもいいけど楽しいことに|自分なりに|マジになってみたり|そんなブログです

今日の服|マニッシュコーデに柔らかさを|20161126

土曜日のコーデ。

朝晩は冷え込んだけど、日中は明るい日差しが出て、日なたでは暖かく過ごせる、天気の良い日でした。

この日はちょっときちんと風にしてみたくて、テーラードジャケット。ジャケットスタイルだけど肩が凝らず動きやすい、ジャージ素材のものにしました。

f:id:kinoppi528:20161127215630j:image

Jacket: Fred Perry(black tailored jacket,jersey fabric)

Vest: Patagonia(retroX fleece vest)

ジャケットはブラック。

インはグレーのフリースのベスト。モノトーンで合わせましたが、素材はフリースのもこもこ、パタゴニアなのでアウトドアテイスト。

f:id:kinoppi528:20161127215706j:image

Inner①: unknown brand(border pattern hi gauge knit)

Inner②: ItazuraTokage(button down shirt,gingham check)

フレッドペリーのジャケットはジャージ素材で、独特の光沢のある生地。形や縫製は細部までかなりしっかりしている印象で、柔らかい素材なのに型くずれせずきちっとしたテーラードジャケットの形を保っています。ヨレヨレ感もなく、生地の光沢や月桂樹の黒い刺繍もあって、ジャージなのに…結構ビシっと決まります。

何年か着てるけど、伸びることもなくくたびれた様子にならなくて、すごく良いです。

ベストのインはボートネックのボーダーニット。薄手です。カシミアみたいな雰囲気だけど、化繊。色はグレー×ネイビー。

ニットのインにはギンガムチェックボタンダウン。フロントボタンを上まで留めてきっちりと着る。

f:id:kinoppi528:20161127215643j:image

Stole: Glen Prince(red tartan check)

肩にウールの赤タータンチェックの大判ストールをかけて、アウター代わり&縦長のラインを出せたらいいな、と。

色柄もはっきりしているので、モノトーンに映えます。

f:id:kinoppi528:20161127215653j:image

ブランケットっぽい厚手なので、1枚掛けるだけでかなりあったかいです。肩掛けには良いけど、生地がしっかりしていて巻くのはちょっと大変かも。

f:id:kinoppi528:20161127215733j:image

ベストの裾からギンガムチェックシャツをチラ見せ。ベストのジップを全閉じしていると、動いてるうちにベストの裾がシャツとともに内側に巻いてくるので、あんまり思ったように行きませんでしたが…

このベスト、ダブルジップだったら良かったのに…といつも思います。。

Pants: Eternal(heavy oz selvedge denim pants)

ジャケットとセットアップでパンツも持ってるのですが、今日は少し崩したくてデニムパンツで。

太めの濃紺デニム。生地が硬くてシルエットがキープされるのと、裾をくるぶし丈で詰めているので、スラックス風に履けるかな、と思いました。

こんな感じで。↓

f:id:kinoppi528:20161127215953j:image

Shoes: Dr.Martens(tassel loafer)

Socks: Tabio(bore socks,red)

靴は赤と青のタッセルがついたローファー。ソールにボリュームがあり、アッパーとソールの間のステッチもガッシリ縫ってあるので、デニムの武骨さに負けないかな、と思いました。ドクターマーチンなので、どことなくロックな雰囲気もあり。

ソックスはチェックのストールと、ギンガムチェックシャツ、ローファーのレッドとあわせて、レッドで。フワフワしたボア素材です。

デニムとローファーがハード目な雰囲気なので、間にフワフワした生地をサンドしました。…って食べ物みたいですよね。。でもそういうイメージで、赤ソックスだけどボアのもので、色を柔らかくぼかすイメージにしました。

 

色について

ジャケットと靴はブラック、ベストはグレー×ブラックでモノトーン。

グレー×ネイビーのボーダーニットに濃紺のデニム、で濃いネイビー。

全体的にダークトーンの締め色のコーデに、レッドを差し色として使いました。

いちばん目立つチェックのストールと、ギンガムチェックシャツ、ボアのソックス、ローファーのステッチでレッドを散らしています。

 

テイストと素材感

マニッシュなジャケットスタイルが基本のテイストでやってみました。ジャケット&ニット&ボタンダウンシャツ&ローファー、それにチェックストールは、正統派テイスト。ジャケットのフレッドペリー、ローファーのドクターマーチン、ストールのグレンプリンスで、ブリティッシュテイスト。ちょっとパンク要素もあり。

ボトムスをヘビーオンスのデニムにして、素材とアイテムのテイストでラフ感をオン。

いちばんの個人的ポイントは、フワフワの素材感のアイテムを使ったことです。毛足の長いフリースのベスト、あと、ボアのソックス。

マニッシュテイストの強さをフワフワ素材でぼかすイメージで、冬らしいあたたかみもオンしつつ、自分らしくバランスをとってみたつもりです。。

 

ここからは余談。

今月前半の旅行で、かなりハードなスケジュールで動いていたので、旅の充実感&達成感、楽しかった思い出と引き換えに、かなり疲れを引きずっているみたい…笑。11/13に帰宅して以来、体調がなかなか本来の調子に戻らず、なんとか日々のやることをこなして過ごしてる感じです(^_^;)。

新しいこともいろいろやりたいけど、今はパワーに余裕がないなあ…。11月いっぱいは現状維持、というより原状回復的な感じ?で、ゆっくり過ごすつもりです。

 

天気も安定しなかったり、突然寒くなり雪が降ったりもしたので、体調崩す人も多いから、しかたないよね。。こんなときに風邪をこじらせると大変だし、インフルエンザも流行り始めたみたいだから、マジで気をつけよう、と思ってます!

 

今年は確実に冬が早くやってきていると思います。

秋らしい気候の時期が短かったな…。

秋口の軽めの重ね着をもっと楽しみたかったけど、消化不良のまま冬到来、という感じ。

明日は少し暖かいみたい。過ごしやすいといいなぁ。

 

今回はこのへんで。

おわり。

 

広告を非表示にする