読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FEELIN' GOOD!!

洋服|音楽|インターネット|などいろいろな|生活のなかの|どうでもいいけど楽しいことに|自分なりに|マジになってみたり|そんなブログです

今日の服|テーラードジャケットを普段着として着る|20161122

きのうのコーデ。

早朝の地震津波で動揺から始まった1日。。

気温が上がって、あたたかい1日でした。

近所のなじみのノラネコが日向ぼっこしていたので、遊んでもらいました。

重いアウターや、がっつり重ね着という感じではなかったので、テーラードジャケットの出番かな、と。近所の買い物に行くだけだからとくにオシャレしていく用事があったわけじゃないけど、たまには着ないとな、と思ったので今季初登場。

ロングガウンを着た次の日だったので、あまり長いものを着たくないかも、っていうのもありました。

きのうはあんまりひねらない、素直なコーデで。笑

f:id:kinoppi528:20161123212820j:image

Jacket: used(wool tailored jacket,black watch pattern)

Pants: Johnbull(tack chino pants,beige)

Shoes: adidas originals(Campus 80s,navy)

Cap: Ebbets Field Flannels(denim baseball cap)

Muffler: highland2000(fair isle pattern,black and white)

基本はアイビーテイスト。

デニムのBBキャップは赤いワッペンと生地の雰囲気の組み合わせが子供っぽくも見える場合があるので合わせる服を選ぶ気がするんですが、今日の合わせは渋めなので大丈夫かな、と思い、チョイス。

ネイビーだけどどのアイテムとも素材がかぶらないから、アクセントにもなるのかなと思いました。

f:id:kinoppi528:20161123212839j:image

上半身。

Inner①: Seabees(reverse weave logo sweat shirt,white)

スウェットはリバースウィーブ。チャンピオンの古着ほど硬くないし、丈や身幅も合ってるので、ジャケットのインに着ても違和感がなかったです。

ブラックウォッチのグリーンに赤のロゴというのが個人的にポイント。

マフラーは寒かったら念のため、と思って巻きましたが、途中で暑くなって外してしまいました。

f:id:kinoppi528:20161123212900j:image

ジャケットは古着にしては珍しく、サイズ感ぴったりで着れます。ブランドはよく知らないとこですが、おそらくアメリカのもの。生地もしっかりしたウールで、胸ポケもちゃんとついている。右上の合わせなのでレディースだと思います。それほど極端にシェイプされた形でもなく、それでいてきちんと感もあるので、クセがなく使いやすいです。

f:id:kinoppi528:20161123212912j:image

Inner②: Oneita(thermal shirt,gray)

以前だったらスウェットのインに着て裾を見せるなら何も考えずとりあえずシャツ一択、みたいな感じだったけど、最近はユルさを出したいときはTシャツを着たり、寒い時はタートルネックの薄手のニットを中に着てみたり、以前よりいろいろ試すようになりました。

今日は少しラフな印象にしたかったので、ライトグレーのサーマル。裾からワッフル地をチラ見せ。

f:id:kinoppi528:20161123212925j:image

パンツはタックの入ったチノをゆったりと。モモまでゆったりだけど裾にかけて細くなるシルエットなので、ユルい雰囲気だけどだらしなくならず、合わせやすいのがいいです。ウエストにアジャスターがついていて、留めるとハイウエストっぽいシルエットになり、丈も上がるので使い分けてますが、今日はそのまま、ちょいゆるな感じで履きました。

足元は横ノリっぽい感じで、Campus 80sをチョイス。秋冬はボリュームあるスウェードスニーカーを履きたくなります。

 

色について

ネイビーを、キャップ(デニムの紺色)、ジャケット(ブラックウォッチの中のネイビー)、スニーカーの3ヶ所に散らして統一感&締めに。

マフラーもネイビーだとつまらないかな?と思い、モノトーンにしました。

インナーとパンツはホワイト、グレー、ベージュの淡色で、軽く。

差し色は、ブラックウォッチのグリーンの反対色のレッドを、キャップとスウェットのロゴで使いました。

 

テイストについて

ジャケットがメインでかなりカッチリ感が強いので、普通の日の普段着としてリラックスして着るために、ほかのアイテムはラフだったりユルかったり、っていうテイストのもので組んでみました(マフラー以外)。ただし、ルーズな雰囲気になりすぎるのもどうかと思ったので、形が極端にオーバーサイズだったりするものは避けて、着た時のバランスが変に崩れないように気をつけてみたつもりです。

 

今回のコーデは以上ですーー。

 

明日の東京は最高気温が6℃までしか上がらず、雪の予報。11月に雪って…マジですか。。

しかもこの時期、まだ寒さにそんなに体が慣れてないので、確実に身体が縮こまりそう…(>_<)

今日も、気温的にはそこまで下がらなかったけど、冷たい風が強く当たる日で、体感温度はこの秋いちばん低いかも、と思うくらいこたえる寒さでした(T-T)

外に出て身体が冷え切ってしまったので、貼るカイロを肩と腰に貼って1日過ごしました。。

どうでもいいけどカイロって「懐炉」っていう日本語だったんですね。。無知なわたしは外国の言葉かと思ってました。。恥ずかしい。笑

エジプトのカイロともカイロプラクティックとも関係ない…笑。懐にあったかい炉を入れて暖を取るもの、っていう意味で、懐炉。。

金属の容器内でベンジンを燃焼反応させて?持ち歩く、っていうのは聞いたことあります。

使い捨てカイロは日本独自のものらしく、海外の人が日本のカイロをたくさん買っているらしい、ということも今日初めて知りました。

 

明日は中綿かダウンのものを着ないと厳しいかもな。。

体調を崩さないよう、みなさまお気をつけください。。わたしも風邪ひかないように、コケないように、気をつけます…。笑

 

おわり。

 

広告を非表示にする