FEELIN' GOOD!!

洋服|音楽|アート|食|などいろいろな|生活のなかの|どうでもいいけど楽しいことに|自分なりに|マジになってみたり|そんなブログです

今日の服|ネイビーコーデ|20161119

1日遅れですが、きのうのコーデです。

きのうは冷たい雨の降る1日でした。猫の月命日だから、お墓参りに行ったので、雨の中外出。

頭の中で、アウターはバブアー一択でした。

ちょうど、先日ネイビーのコーデュロイパンツを買ったので、全身ネイビーでコーディネイトすることにしました。

いつも原色の差し色を使って、コントラスト強めのコーディネイトになりがちなので、今日は極力色抑えめで、いつもと逆の方向性にしてみたかった、のです。

f:id:kinoppi528:20161120213209j:image

Outer: Barbour(classic bedale,navy)

Vest: Sugar Cane(wabash stripe work vest)

Inner①: Alan Paine(crue neck sweater,blue)

Inner②: ItazuraTokage(button down shirt,navy&white gingham check)

Pants: Wild Things(corduroy pants,navy)

Sneakers: Nike(air max 1 essential,navy)

Cap: Ebbets Field Flannels(cotton baseball cap,light blue)

アウター、ベスト、パンツ、靴をネイビーに。

インナーとキャップはトーンを淡くしたブルー系のアイテムを使って合わせてみました。素材感も、薄めだったり軽めだったりをチョイス。

f:id:kinoppi528:20161120213238j:image

上半身。ベストはワークベストだけど、ピンストライプのスーツのベストみたいな感覚で着てます。ベストのボタンは全留め。シャツのフロントボタンもいちばん上まで留めて、きちんと着ました。

間に挟んだニットも、ハイゲージの薄手できれいめな印象。上半身はトラッドっぽい感じにも見えなくもないかも。

バブアーは3年目。オイルが少し抜けてきていい感じの色褪せ感が出てきました。

f:id:kinoppi528:20161120213249j:image

レイヤード。

オイルドジャケット→ワークベスト→クルーネックニット→ギンガムチェックシャツの順に、ブルー系のものを重ねました。

無地→ストライプ→無地→ギンガムチェック というふうに、交互に柄を挟みました。チェックシャツの裾は覗かせてアクセントに。

ベストとジャケットのボタンがネイビーだったので、あまりうるさくならなくて良かったかも、と思います。

コーデュロイパンツは縦に織り柄の縞が出るので、ストライプのワークベストとは合わせやすいかも、と思いました。

クラシックビデイルのサイズ感の(しかもサイズ40を買ったので少し大きめ)、バランスの取り方に毎回迷いますが、3年経って、少しずつ慣れてきたかな…。このパンツはすごく細いわけじゃないけどタックが入っていて少しテーパード気味に履けて、丈も少し短めで足元がスッキリするので、このバブアーには合わせやすい気がします。バブアーの襟も、ネイビーのコーデュロイだから、余計に良いと思う。。ウエストはクライミングパンツ仕様のベルトがありますが、今日は見せないで中にしまって履きました。

f:id:kinoppi528:20161120213332j:image

Leg Warmers: どこのか忘れました(snow pattern,wool)

Socks: adidas(white sports socks)

足元。わりとスッキリ。裾を軽く折って履き、下から雪柄のレッグウォーマーをくしゅっと少したるませて柄見せしてみました。冬らしさとほっこり感を足元にオン。

コーデュロイとかウールとか雪柄とか、見た目にも実際もあったかい、冬っぽい素材感の服が着たくなる季節がやってきました。秋冬の服の着方は、いろんな素材のいろんなアイテムの組み合わせで、バリエーションが広がるからとてもワクワクします。

靴はネイビーのエアマックス。テイストと素材のハズしで使いました。ナイロンの軽さはあるけど、エアマックスなのでソールのボリュームは結構あり。色はネイビー×ホワイトなので、ハイテク感があまり感じられず、使いやすいです。

f:id:kinoppi528:20161120220526j:image

足元、正面。

スニーカーのつま先のブラウンとレッグウォーマーのブラウンがリンクして、そこまで違和感はないかな、と…。 

レッグウォーマーは右足は普通に履いて、左足は上下逆さに履いて柄をひっくり返して、変化をつけてみました。下にはホワイトのスポーツソックスを履いてます。

今までやったことないけど、左右で違う色とか柄のソックスを履くのも、今後やってみたいです。

 

今回のコーデはこんな感じで。

 

ここからは雑記。

この土日は、かなり動き回って過ごしました。

といっても、主にやったのは食材の買い出しと料理なので、ルーティンワークな感じですが。。

充実してたけど、かなりヘトヘト。笑

 

車で用事を済ませた帰りに、川崎市内のスーパーに行って、野菜をいっぱい買い込んできました。近所のスーパーでは、今、野菜がとても高いから、車で出かけられるときは少し足を伸ばして買い物することもあります。

神奈川県内を中心に展開しているスーパーみたいで

流通ルートが独自だから、うちの近所で見かけない野菜とか魚とかも売っていて(静岡のものも結構多かった)、モノも新鮮で、いい買い物できました。牛乳とかも、こっちでは名前を聞いたことないような神奈川県内のローカルな会社のものだったり。

イオンとか、ヨーカドーとか西友みたいな大手スーパー以外の、食料品メインの地元スーパーで買い物すると、そこにしかないような商品がいろいろとあったり、産地や工場が近くだったりして思いがけないものが安かったり、地域色が濃い感じが楽しいです。ローカルスーパー素敵すぎる。。

 

そこで、安くたくさん食材が買えたので、この土日は、母からもらったストウブの大きな鉄鍋に、おでんをたくさん仕込んで食べました。。

大根、玉子、ちくわぶ、じゃがいも、こんにゃく、結び白滝、はんぺん、がんも、ほか練り物…。

大げさだけど、自分史上最高においしいおでんができて、ちょっと感動。(レベルは低いですが…)

ちくわぶというものは東京に来て初めて食べました。ダンナは好きなのでおでんには毎回入れますが、今までおいしいと思ったことが一度もなく…笑。なんで小麦粉を練ったものをおでんに入れるのか疑問だったんですが、今回は今までになく柔らかく味が染みてて、とてもおいしかったです。

1日目にして味の染みた柔らかい大根ができていて、ちょっとびっくり。

 

弱火にしていてもフタをしているとグツグツとよく沸騰するし、火を止めて1時間ぐらい経ってもまだ鍋が熱いってすごい。火の通りや味の染み方が、今までの鍋より段違いに速いのでびっくりしました。大根とか玉子とか、特に。なんだか、具材もふっくらしている気がしました。ある程度加熱したら、あとは余熱で結構火が通るのもありがたい。

分厚い鉄鍋の熱伝導率がいいってことは、省エネにもなるんだなと実感。おフランス製のオシャレな鍋だけど、見た目だけじゃなく、道具としてのレベルの違いを実感しました。マジでこの鍋かなり良い。。

次はご飯を炊いてみたい。ビーフシチューとかポトフとかも作りたい。これからの季節の煮込み料理がいろいろ美味しく作れることを期待させる、ワクワクさせてくれる鍋です。。

 

日曜日は地元の温泉に1時間浸かって、帰ってきて、ポカポカした状態で、2日目のおでん&ビール。。最高…笑。

 

大量の食材の下ごしらえとか保存とかやって、家事まとめてやって、おもに家の中でバタバタ動き回った休日でしたが、それなりに楽しく過ごせました。

チャンスがあったら来週は紅葉を見れたらいいなと思ってます。なるべく、混んでないところに行けるといいんだけどなあ。。

 

今日はこのへんで、おわり。