読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FEELIN' GOOD!!

洋服|音楽|アート|食|などいろいろな|生活のなかの|どうでもいいけど楽しいことに|自分なりに|マジになってみたり|そんなブログです

スニーカーを洗う日|20160813

コンバース ローカット×2,ハイカット×2
ノベスタ ローカット×2
スウェードビルケンチューリッヒ

天気が良くて風があったので、乾きやすいかなと思い靴を洗うことに。
ついでにこれも…と思って出してきたら、かなりの数になっちゃいましたが頑張りました!

ビルケンスウェードは洗っちゃいけないと思っていたけど、もう7、8年履いてるし、やってる人がいたので思い切って水洗いすることにしました。
初めて水に浸したら、水のついた部分が黒くなり…超汚れてました。。

重曹を溶かした水に浸けて、
ウタマロ石鹸で洗ってみました!
ウタマロ石鹸はサッカー少年のお母さん御用達で、汚れがよく落ちますよ、とお店の人に聞いて、購入。
100円以下でした。安い。

靴洗い用のタワシがなかったので、古い歯ブラシで磨こうかと思いましたが、これだけ数があると永遠に終わらないような気がして、、笑。
たまたま、地肌に合わなくて使っていない豚毛のヘアブラシがあったことを思い出して、それに石鹸をつけながら磨くことにしました。

今回は、結構履き込んだ靴たちだし、ラフに履きたいものばかりなので、あまりデリケートなことはいわず、とにかく清潔になることを目的にやってみました。

浸けているだけでかなり汚れが滲みでてきました!
普通の水より、効率よくきれいになったと思います。
アルカリ性がNGな布地もあるかもしれないので、色落ちしやすいものやデリケートなものはやめたほうがよいかもしれませんが。

  • ウタマロ石鹸

惜しげなく使える値段だし、汚れ落ちもすごくいいです。白いソールも汚れた靴紐も、ブラシでこするとすごくきれいになりました!

  • 豚毛のヘアブラシ

これが想定外に良かったです。タワシや歯ブラシより持ちやすいし、布への当たりがやさしい割に吸いつくように当たるので、少ない力で落とせたし、ゴシゴシしすぎず布地の傷みも軽減できたのではと思います。
スウェードのアッパー部分も、このブラシで丁寧めにこすって洗いました。

※使用感はあくまで個人の感想です。笑

広告を非表示にする